2017-12-05(Tue)

【ハワイ旅行記】宿泊先コンドミニアムを辛口採点♪いろんなものが有料だった、リージェンシー オン ビーチウォーク ワイキキ バイ アウトリガー -2




ただ、リージェンシー オン ビーチウォーク ワイキキ バイ アウトリガー・・・。



ほかの口コミサイトに「掃除機が部屋にあった」って書いてあったんだけど、、部屋のどこにも無いのよね・・・。




(部屋によるのか、洗濯機と乾燥機があったとか書いてあったのを見た気もするんだけど)



ベランダに、ほうきとちりとりセットがあるのみ。



しかも、部屋に説明書みたいなものが一切ない。



なぜかアウトリガーのイメージ本みたいなのがあるだけで・・・



リージェンシー オン ビーチウォーク ワイキキ バイ アウトリガー 本


何の役にも立たない・・・。(汗






スポンサーリンク







チェックインの時に、wifiのつなぎ方の紙(日本語・英語版両方あり)はもらえたんだけどね。。



他にも、チェックアウト何時かもわからないし・タオルは二日分しかないし、日本旅行で宿をとってもらった時も アメニティの補充は有料なのかとか聞いてなかったので、




リージェンシー オン ビーチウォーク ワイキキ バイ アウトリガー公式サイトをよく見てみました。




すると、バスルームのタオルの交換・ごみ捨て・アメニティの補充は有料で1ベッドルーム25ドル、2ベッドルーム40ドルもとるらしい。



しかも、「フルサービス」のベッドシーツ交換・バスルーム掃除とタオルの交換・食器洗浄・ごみ捨て・お部屋の掃除・アメニティの補充 となると、1ベッドルームは150ドル、2ベッドルームの場合は195ドルも取るとか・・・高すぎる^^;。











スポンサーリンク








2人泊まる部屋に、バスタオルとフェイスタオルとハンドタオルが4枚ずつ、トイレットペーパー予備とティッシュのハーフの箱が各
個ずつ。








5泊するのに、それじゃ~どう考えても足らない。








1泊同じ料金とるなら、せめてタオルとトイペ・ティッシュの補充くらいタダでしてくれてもいいのに・・・。



だってこのコンドミニアム、連泊中にその有料お掃除サービスを使う使わないにかかわらず、そして補充してもらえるわけでもないのに、チェックアウトの時清掃料200ドル近く取られるんですよ。




なんか、納得いかない・・・。。



洗剤 ハワイ



だから、自分でやろうとおもってクイックルワイパーのスペアとトイペと洗剤を買ってきました。








公式サイトの情報によると、2階と7階にコインランドリーがあるのでそちらで。



こまごましたものは洗面台で洗って外から見えないよう干しておけば すぐ乾くので、一応ゴム手袋も(これ、使いやすかったです)。



クイックルワイパーでは髪の毛が取り切れなかったので、100円くらいでガムテープを買ってきて、取り損ねはペタペタっと貼って捨てました。




sponsored link

関連記事
ランキング
カテゴリ
◆全記事一覧◆
*AD*
AD
AD
プロフィール

凪

Author:凪
都内在住・兼業主婦。


子供が大きくなったので、自分1人でもあちこち地味に飛び回ってます。

お一人様は基本的に平気だけどやっぱり居心地の良さの違いってあると思うし、たまには家族の食いつきの良い場所も探しているので、備忘録ついでにブログにメモしていきます♪


※評価の点数は、その時の直感でつけてます。お店の味や雰囲気が変わることもあるので、多少流動的です^^;。

最新記事
AD
AD