2017-08-14(Mon)

【東京 駒場】野菜山盛り冷やし中華:千里眼行ってきた♪





今回は、東京都駒場にある、ラーメン千里眼さんへ。




ラーメン千里眼




先日、マツコデラックスさんの番組で紹介されたこともあり、店内は賑わっていました。



12:30について、15人待ちで、着丼は50分後ぐらいだったかな・・・?



でもこのあたりにはもう高評価のめぼしいラーメン店なかったし、頑張って並んでみました。



ただ、店内はなにか緊張感がピリピリしていて・・・ちょっと怖い(汗。






スポンサーリンク









ラーメン千里眼



この期間だけの冷やし中華食べたさに待っていたものの、「なんだこの戦場みたいな雰囲気は」とちょっとビビってしまいました。



しかし、それに勝るは我が食い意地・・・!(プラス、ここまで待ったんだから今さら帰れるかという元取り根性)



うんでもねえ、、なんでしょうこのおっかなさ笑。



ラーメン千里眼




最近、繁華街のラーメン店は外国人観光客も多いものの、ここはハードル高いかも。。



まず券売機まわりに写真ないし、店内のウェイティングスペースから座席にうつる時も、席を替わるように言われたり・その後席番号でお客を呼んで、トッピングをどうするか聞いてきたり。



そのトッピングをどうするか聞くときも、大声なんだけどモゴモゴしててよく聞き取れなくて。




スポンサーリンク









要は目の前の厨房の冷蔵庫などに貼ってある、トッピング一覧表から好きなのを選んで、もう冷やし中華にそのままぶっこむか・別皿でトッピングを分けるかを答えなきゃいけないみたいなんですが・・・。



通い慣れていたらわかるかもしれないけど、、その前に食べログとか熟読してないとよく分からない感じ。



私はもう全部ぶっこんでもらって、適当に食べたものの・・・その会話もなんかスムーズに行かなくて、ハラハラ。



そして、周囲のリクエストを聞いてたら、みんなバラバラw。



それで、肝心の冷やし中華はと言うと・・・



ラーメン千里眼冷やし中華




麺の上に、これでもかと野菜が乗っていて。



大体、刺身のつまの太くなったような大根が多かったかな。



サラダも野菜も好きだけれど、さすがにこれはちょっと飽きるかも・・・。



右のほうに映っている赤い唐揚げのかすみたいなのが辛いので、それを大事に取っておきながらアクセントとして食べて、なんとか完食する感じ。



近くに東大のキャンパスがあって、漏れ聞こえた話によると店内は東大生が多いみたいだから、下宿していて野菜不足・ボリュームがある食事をしたいときは、ぴったりなのかなあ・・・。



うん、店内の9割以上、男性客でしたね。



ラーメン店って割と最近は女性客が入りやすい店が多いものの、ここは中々の難関だったかも。



お一人様楽勝度・・・★2


自分的食べログ点数・・・★3.0(グーグルも食べログも高評価だったものの、インパクトはあれど味的にも雰囲気的にも合わず微妙だったかな)





ランキング
カテゴリ
◆全記事一覧◆
*AD*
AD
AD
プロフィール

凪

Author:凪
都内在住・兼業主婦。


子供が大きくなったので、自分1人でもあちこち地味に飛び回ってます。

お一人様は基本的に平気だけどやっぱり居心地の良さの違いってあると思うし、たまには家族の食いつきの良い場所も探しているので、備忘録ついでにブログにメモしていきます♪


※評価の点数は、その時の直感でつけてます。お店の味や雰囲気が変わることもあるので、多少流動的です^^;。

最新記事
AD
AD